NEWS

【iScream】《※収録内容変更のお知らせ※》デビュー作『Maybe…YES EP』が6/23(水)Release決定!!

iScream Debut work
『Maybe…YES EP』
2021.6.23(wed)Release!!

6/23(水)発売の『Maybe…YES EP』【初回限定盤】におきまして、当初DVDに収録が予定されておりました『Maybe…YES Music Video -Making Movie- 』の収録ですが、制作上の都合により無くなりました。

誠に恐れ入りますが、ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

■iScream / Maybe…YES EP 初回限定盤
発売日:2021/6/23(水)
品番:XNLD-10094B
価格:税込:¥2,200(¥2,000+税)

■DVD収録内容:
01. Maybe…YES Music Video
02. Maybe…YES Music Video -Making Movie-

■DVD収録内容:
01. Maybe…YES Music Video

現在Amazon Prime Videoにて配信中のテレビ東京ドラマ『お茶にごす。』のエンディングテーマである「Maybe…YES」を表題曲とした、『Maybe…YES EP』を6/23(水)にリリースが決定!!

表題曲「Maybe…YES」の他、「Scream Out」、「Sugar Bomb」、「Pendulum」と毛色の違う計4曲が収録され、一曲ごとにiScreamの歌唱力やパフォーマンスの実力を感じられる、デビュー作にふさわしいフルボリュームな内容となっています。
初回生産限定盤には、「Maybe…YES」のMusic Videoが収められたDVDが付属され、ブックレットは未発表の写真も含めたフォト付きブックレット仕様となっています。

今回のジャケットビジュアルのイラストは以前、iScreamのアートビジュアルを担当したイラストレーター・山口はるみ氏が担当。
さらに、日本のグラフィックアート界を牽引し世界で活躍するYOSHIROTTEN氏が今回アートディレクターとしてジャケットデザインに携わった。
山口はるみ×YOSHIROTTENという強力なタッグで表現されたジャケットは、山口氏の唯一無二の画風とカラフルでポップな風合いが混ざりあい、iScreamによる〈アート×音楽〉のコラボレーションを表現するにふさわしいデザインとなっています。

表題曲「Maybe…YES」は、現在TikTokにて限定サイズVer.が配信中ですが、6/1(火)にフルサイズ音源が配信予定♪
詳細は後日発表となります!お楽しみに♪

【商品概要】

【初回生産限定盤 CD+DVD】
XNLD-10094B
価格:2,200円(税込)

※紙スリーブ付仕様
※ブックレット:フォト付きブックレット仕様(16P)

[CD]
01. Maybe…YES
02. Scream Out
03. Sugar Bomb
04. Pendulum
05. Maybe…YES -Instrumental-
06. Scream Out -Instrumental-
07. Sugar Bomb -Instrumental-
08. Pendulum -Instrumental-

[DVD]※収録内容変更
01. Maybe…YES Music Video

【通常盤 CD】
XNLD-10095
価格:1,540円(税込)

[CD]
01. Maybe…YES
02. Scream Out
03. Sugar Bomb
04. Pendulum
05. Maybe…YES -Instrumental-
06. Scream Out -Instrumental-
7. Sugar Bomb -Instrumental-
8. Pendulum -Instrumental-

ABOUT

ABOUT "LDH Records"

JAPAN、ASIA、USA、EUROPEを拠点に、日本から世界に誇れる音楽クリエイター集団として挑戦を続けながら、EXILE TRIBEなどのソロ活動のサポートや、EXILE SHOKICHI主宰のKOMA DOGGレーベルを包括し、ジャンルにとらわれずに新しい才能を発掘しながら、次世代レーベルとして世界に展開していく。

ABOUT "KOMA DOGG"

EXILE SHOKICHIがソロ活動を本格的にリスタートするにあたってこれまで一緒に音楽を作ってきたプロデューサーやクリエイターチーム、そしてファンの皆さんをクルーとして、共に向かっていくために始動するプロジェクト、それがKOMA DOGG。EXILE SHOKICHIの音楽に対するアティチュードやスタイルに共鳴した同志と共にシーンを開拓し、新しい音楽を創っていくラボを目指す。

ABOUT "CDL entertainment"

登坂広臣が2017年に本格的なソロ活動をスタートさせた際に、音楽やファッション、様々なカルチャーを発信する表現者としてソロ活動においてのエンタテインメントの発信をフランス語で月の光の意味を指す【CLAIR DE LUNE】と銘打ってきました。(CDLはその頭文字)CDLは、登坂広臣自身がその名の通りに【月】の様な妖艶さ、儚さ、日々月の形が変わる様に変幻自在のエンタテインメントをプロデュース、発信していく新たなプロジェクト。