NEWS

【DOBERMAN INFINITY】DOBERMAN INFINITYが「日本の花火『エール』プロジェクト」アンバサダーに就任&チャリティー応援ソングの制作が決定!


DOBERMAN INFINITYが、日本の伝統文化・花火を応援する「日本の花火『エール』プロジェクト」のアンバサダーに就任し、応援ソングを制作することが決定!

制作した楽曲はチャリティーソングとして配信予定で、収益の一部を今回のプロジェクトを通じて花火業社および花火師向けの支援に役立てることとなりました!

「日本の花火『エール』プロジェクト」は、これまで多くの人々を楽しませ、感動を与えてくれた花火師の職人技を守り、今度は花火を見る側が花火師たちを支援しエールを送るためにとこのほど発足した、NPO法人大曲花火倶楽部や日本花火鑑賞士会など、花火愛好家で結成された「日本の花火を愛する会」によって始動。
クラウドファンディングで寄付金を募り、行き場を失った花火玉の打ち上げを依頼することで、花火業界を支援する企画となっています。

新型コロナ感染症で亡くなった方々への鎮魂と慰霊、医療従事者への激励、不自由な生活を余儀なくされている人々への応援など、”同日同時刻”に全国各地で一斉に「エール花火」を打ち上げることで、想いを届けます!

「DOBERMAN INFINITYを通じて、少しでも多くの若者に、今のこの苦境を知ってもらえたら」ということから今回の起用が決定。

DOBERMAN INFINITYは、アンバサダーとして日本の花火を応援し、チャリティーソングで皆さんに元気と支援をお届けしていきますので、ぜひ一緒に「日本の花火『エール』プロジェクト」を盛り上げてください!

【応援メッセージ】

日本の花火「エール」プロジェクト<DOBERMAN INFINITY>
https://youtu.be/n4s1LIT4IqU

ABOUT

ABOUT "LDH Records"

JAPAN、ASIA、USA、EUROPEを拠点に、日本から世界に誇れる音楽クリエイター集団として挑戦を続けながら、EXILE TRIBEなどのソロ活動のサポートや、EXILE SHOKICHI主宰のKOMA DOGGレーベルを包括し、ジャンルにとらわれずに新しい才能を発掘しながら、次世代レーベルとして世界に展開していく。

ABOUT "KOMA DOGG"

EXILE SHOKICHIがソロ活動を本格的にリスタートするにあたってこれまで一緒に音楽を作ってきたプロデューサーやクリエイターチーム、そしてファンの皆さんをクルーとして、共に向かっていくために始動するプロジェクト、それがKOMA DOGG。EXILE SHOKICHIの音楽に対するアティチュードやスタイルに共鳴した同志と共にシーンを開拓し、新しい音楽を創っていくラボを目指す。

ABOUT "CDL entertainment"

登坂広臣が2017年に本格的なソロ活動をスタートさせた際に、音楽やファッション、様々なカルチャーを発信する表現者としてソロ活動においてのエンタテインメントの発信をフランス語で月の光の意味を指す【CLAIR DE LUNE】と銘打ってきました。(CDLはその頭文字)CDLは、登坂広臣自身がその名の通りに【月】の様な妖艶さ、儚さ、日々月の形が変わる様に変幻自在のエンタテインメントをプロデュース、発信していく新たなプロジェクト。