NEWS

【CrazyBoy】2021年1月『未体験ゾーンの映画たち2021』に出展作品の映画「ある用務員」の主題歌をCrazyBoyが担当!

2021年1月に開催される『未体験ゾーンの映画たち2021』に出展作品の映画「ある用務員」の主題歌をCrazyBoyが担当いたします!
主題歌に起用される楽曲はCrazyBoyの新曲「アムネジア」。

【CrazyBoyコメント】
この度は「アムネジア」を主題歌に起用して頂き大変光栄に思います。
この曲は映画の世界観に寄り添って、主人公になりきるつもりで作らせて頂きました。
映画とマッチした曲に仕上がったと思いますので、是非楽しんで観ていただけたら嬉しいです。

ぜひ、映画とあわせて主題歌もお楽しみください!

【映画「ある用務員」物語】
用務員としてとある高校で働く主人公・深見(福士誠治)は元暴力団員だった父を持つ男。暴力団には属さず、学校に用務員として身をおくのは父親の組兄弟の真島(山路和弘)の娘・真島唯(芋生悠)の見張りとして務めているからだ。
ある日暴力団の抗争が勃発し、真島が殺され、跡目争いにより唯が標的となり学校が戦場となる。深見は用務員としての振る舞いを捨て、唯のボデイーガードとしての学校からの救出に乗り出す。

【映画オフィシャル HP】
https://www.youmuin-movie.com/

ABOUT

ABOUT "LDH Records"

JAPAN、ASIA、USA、EUROPEを拠点に、日本から世界に誇れる音楽クリエイター集団として挑戦を続けながら、EXILE TRIBEなどのソロ活動のサポートや、EXILE SHOKICHI主宰のKOMA DOGGレーベルを包括し、ジャンルにとらわれずに新しい才能を発掘しながら、次世代レーベルとして世界に展開していく。

ABOUT "KOMA DOGG"

EXILE SHOKICHIがソロ活動を本格的にリスタートするにあたってこれまで一緒に音楽を作ってきたプロデューサーやクリエイターチーム、そしてファンの皆さんをクルーとして、共に向かっていくために始動するプロジェクト、それがKOMA DOGG。EXILE SHOKICHIの音楽に対するアティチュードやスタイルに共鳴した同志と共にシーンを開拓し、新しい音楽を創っていくラボを目指す。