NEWS

【2/1(月)配信】NES-FES.スピンオフ HIGO-UTAプロジェクト~「さるこうよ」誕生までの軌跡~TVer・FODで配信決定!

EXILE NESMITH・Leola・中田裕二さんが制作した熊本にエールを送るオリジナルソング「さるこうよ」(音楽サイトで配信中)の制作過程を追ったドキュメント番組「NES-FES.スピンオフ HIGO-UTAプロジェクト」
熊本でしか観ることができなかったこの番組が、多くのリクエストを受け、TVer・FODでの配信が決定しました!

“NES-FES.スピンオフ HIGO-UTAプロジェクト”
熊本に歌でエールを!「さるこうよ」誕生までの軌跡

熊本出身のEXILE NESMITHがVJを務める音楽番組「NES-FES.」から誕生した熊本応援ソング「さるこうよ」
この曲は、NESMITHが熊本地震からの復興の最中にある故郷・熊本を歌で元気にしたいという想いから「HIGO-UTAプロジェクト」を立ち上げ、同じ熊本出身のシンガー、Leolaと中田裕二さんに声をかけ、3人で制作したオリジナルソング。
新型コロナウイルスの影響でなかなか会えない中、リモートで打ち合わせを重ねて楽曲を制作。
熊本弁や熊本の地名が散りばめられた歌詞とどこか懐かしさが漂う楽曲を作り上げた。
夏には、レコーディングを敢行。
秋には久しぶりに熊本に帰郷しミュージックビデオの撮影を行った。
番組ではその制作工程の全てと完成したMVを公開。


さらに、10月熊本城ホールで行われたイベント「熊本復興文化祭」で中学生がこの「さるこうよ」を合唱。
その様子もお届けする。
熊本出身の3人のシンガーが「さるこうよ」を通して再認識したという熊本愛に溢れた1時間。
そして、全ての熊本県民にエールを送る1時間。

2/1(月)TVer・FODにて配信開始!
▼詳しくはこちら!
https://www.tku.co.jp/nes-fes/

【出演者】
EXILE NESMITH
Leola
中田裕二

【配信期間】
・TVer・FOD(無料):2021/2/1(月)0:00~2021/2/14(日)
・FOD(有料): 2021/2/15(月)~2022/1/31(月)

ABOUT

ABOUT "LDH Records"

JAPAN、ASIA、USA、EUROPEを拠点に、日本から世界に誇れる音楽クリエイター集団として挑戦を続けながら、EXILE TRIBEなどのソロ活動のサポートや、EXILE SHOKICHI主宰のKOMA DOGGレーベルを包括し、ジャンルにとらわれずに新しい才能を発掘しながら、次世代レーベルとして世界に展開していく。

ABOUT "KOMA DOGG"

EXILE SHOKICHIがソロ活動を本格的にリスタートするにあたってこれまで一緒に音楽を作ってきたプロデューサーやクリエイターチーム、そしてファンの皆さんをクルーとして、共に向かっていくために始動するプロジェクト、それがKOMA DOGG。EXILE SHOKICHIの音楽に対するアティチュードやスタイルに共鳴した同志と共にシーンを開拓し、新しい音楽を創っていくラボを目指す。

ABOUT "CDL entertainment"

登坂広臣が2017年に本格的なソロ活動をスタートさせた際に、音楽やファッション、様々なカルチャーを発信する表現者としてソロ活動においてのエンタテインメントの発信をフランス語で月の光の意味を指す【CLAIR DE LUNE】と銘打ってきました。(CDLはその頭文字)CDLは、登坂広臣自身がその名の通りに【月】の様な妖艶さ、儚さ、日々月の形が変わる様に変幻自在のエンタテインメントをプロデュース、発信していく新たなプロジェクト。