NEWS

【MABU】Billboardボイスエールキャンペーン開催 「コール&レスポンス」編!

4/29(木・祝)に行われる、「MABU presents “W” ANNIVERSARY PARTY Billboard Live 2021」の開催にあたり、Billboardボイスエールキャンペーンを開催いたします。

こちらのキャンペーンは、公演中に会場内における発声ができない今、事前に皆様の声を集めて、当日会場で流し、みんなでBillboardLIVEを盛り上げようというキャンペーンです!

Billboardボイスエールキャンペーン「コール&レスポンス」編

【「コール&レスポンス」編 応募方法】
① Instagramのアカウント「@mabu_staff」をフォローし、メッセージで「イェーイ」という声を録音しボイスメモをDMで送信。
(送信方法の詳細は動画をご確認ください)

当日会場に来られない方も、声で一緒に会場を盛り上げましょう!皆様の参加お待ちしております!

ABOUT

ABOUT "LDH Records"

JAPAN、ASIA、USA、EUROPEを拠点に、日本から世界に誇れる音楽クリエイター集団として挑戦を続けながら、EXILE TRIBEなどのソロ活動のサポートや、EXILE SHOKICHI主宰のKOMA DOGGレーベルを包括し、ジャンルにとらわれずに新しい才能を発掘しながら、次世代レーベルとして世界に展開していく。

ABOUT "KOMA DOGG"

EXILE SHOKICHIがソロ活動を本格的にリスタートするにあたってこれまで一緒に音楽を作ってきたプロデューサーやクリエイターチーム、そしてファンの皆さんをクルーとして、共に向かっていくために始動するプロジェクト、それがKOMA DOGG。EXILE SHOKICHIの音楽に対するアティチュードやスタイルに共鳴した同志と共にシーンを開拓し、新しい音楽を創っていくラボを目指す。

ABOUT "CDL entertainment"

登坂広臣が2017年に本格的なソロ活動をスタートさせた際に、音楽やファッション、様々なカルチャーを発信する表現者としてソロ活動においてのエンタテインメントの発信をフランス語で月の光の意味を指す【CLAIR DE LUNE】と銘打ってきました。(CDLはその頭文字)CDLは、登坂広臣自身がその名の通りに【月】の様な妖艶さ、儚さ、日々月の形が変わる様に変幻自在のエンタテインメントをプロデュース、発信していく新たなプロジェクト。